RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
200勝投手
中日ドラゴンズの山本昌が200勝を達成しました。

しかも最年長記録で、完投して。

巨人相手に達成したことに一抹の怒りを覚えましたが(巨人にねww)、

200勝はすごいことなので良しとしましょう。

昔の投手は中1日とか、連投があたりまえだったので、シーズン30勝、40勝がいたわけですし、権藤、権藤、雨、権藤なんていう今ではありえない殺人スケジュールで登板していた人もいるわけです。先発なのに60試合登板とかww
そりゃ400勝するわ金田正一
ローテーションやら分業制が確立した今は1シーズン怪我なく先発ローテを守っても30〜35試合に登板できるかどうか。

そのうち1/3は自分に勝敗がつかないので、どんなにガンバっても1シーズン20勝が限界ですね。

さらにそんだけ活躍すると翌年は徹底的に分析され、配球を読まれ、勝てなくなるという
こともあるため、20勝×10年は相当キビシイ。

そんな中最近達成した工藤、山本昌は10勝×20年で達成したわけです。

実はこっちのほうがすごいんじゃないか。

20年プロを続けていく事の難しさといったらない。

なにしろ、工藤の前に先発で200勝達成したのはすでに北別府学ww



才能はあっても怪我に泣かされて大抵は20年もできない。

例えば・・・
桑田・槙原・斉藤雅・今中・与田・佐々岡・星野(キャッチャーが素手でキャッチしたやつ)・伊藤智仁・川崎憲次郎

彼らには才能はあったが、怪我で寿命を縮めてしまった。

肩爆弾・肘爆弾てコワイネww


そこで、今後200勝を達成しそうな投手を挙げてみる。
西口  155勝
石井一 137勝
松坂  123勝
三浦  117勝
小宮山 113勝
上原  106勝
黒田  103勝
川上  103勝
下柳  103勝

年齢的に下柳、小宮山は厳しいか。チーム的に三浦も厳しいww打たないからねベイはw

一番近い西口でもあと5年はかかる。石井一もあと6年。メジャーに行った黒田・松坂は大丈夫そう。
上原・川上がボーダーか。上原・川上は今年33。あと10年できるか・・・

高卒ルーキーでいきなり活躍しても、10勝×20年をクリアするころには38になってるからな。

今後の彼らに期待です。
author:あんぱんまん, category:-, 04:56
comments(0), trackbacks(1), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 04:56
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://asopaso1002.jugem.jp/trackback/73
女子ゴルファーとしての衣装でも話題に!金田久美子の中学時代の過激映像
女子ゴルファー金田久美子が中学時代に大人遊びをした証拠映像を公開中。もちろん応援は忘れていません!
プロテストに挑む女子ゴルファー金田久美子の過激映像, 2008/09/06 4:02 PM